むらなが吟 吟日記

キャンプ場の一日

キャンプ場の一日は朝が早いんです。


7時前に起床し、まずご飯を炊きます。

もちろんメスティンで。

長く使っているので、このメスティンはすっかり相棒なんです。

手作りのウッドガスストーブに、たき木を詰めて点火。
火力全開で、いざメスティン!

3分から5分で沸騰したら、徐々に火力を弱めて10分で炊き上がります。
蒸らし5分でとっても美味しいご飯の出来上がり!!!

隣のキャンパーさんから頂いた「てんぐさ」を味噌汁にIN!


朝から最高の朝ごはん。

そして、作業開始!!

レコーディングをしていたら、ギターのヘッドにトンボが!

木陰でそよ風の中マッタリと、そして捗ります。


今夜はトマトの肉詰めと鶏肉の蒸し物&味付け煮豆腐だー!


カシュっ!


そして・・・

虹が!

昨日からガールスカウトの子供たちが楽しそうにキャンプしています。



なんだかいいな〜。

Share this...

One thought on “キャンプ場の一日

  1. ええね~♪

    無理せず
    立ち止まって
    今日を感じるって
    大事よね。

    信濃で「蕨」爆買いしてきましたよ(嬉)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。